お知らせ

販促物の制作に補助金が利用できますよ!

「今度、販促用のチラシを作りたいので、補助金を申請しています!」
「補助金申請をしてWEBサイトを作りたいのですが…」
この頃、お客様よりそんな声をお聞きします。

補助金?申請??ナニそれ???

こんにちは。
デザインとブランディングの会社 Oct-path(オクトパス)の岡部雅世です。
名古屋を拠点にアートディレクターとして活動しています。

ほんの数ヶ月前まで会社員だったワタクシ…
とっても補助金について疎かったのです。

販促物の制作に補助金が利用できます!

そうなのです。「小規模事業者持続化補助金事業」(商工会議所地区分)の公募が始まっています。
私自身、補助金と言っても、

補助金を何に利用できるの??
補助金申請には何が必要なの??

と、疑問ばかり。

そもそも私も開業したばかりで商工会議所さんへの個人的な疑問もたくさんあったので、
補助金の件もマルッとお伺いしてきましたよ!

小規模事業者持続化補助金事業って?

全国の商工会議所が行なっている小規模事業者のための補助金事業です。
販路開拓のための取組のための費用に対して補助が受けられ、
補助対象経費の2/3が補助されます。(補助額の上限は50万円)

例えば75万円の費用が発生した場合、
50万円の補助が出るため、自己負担は25万円となります。

販促物制作の費用の2/3が補助してもらえるって、かなり大きいですよね!

※利用には審査があり、場合によっては採択されないこともあります。

補助金で何ができるの?

公式のサイトには、”小規模事業者の地道な販路開拓等の取り組みや、あわせて行う業務効率化(生産性向上)の取り組みを支援するため”と、あります。

販路開拓等の取り組みとは、例えば、

・ウェブサイト広告用のバナーが欲しい!
・自社製品をPRするためのパンフレットを作りたい!
・新商品を陳列するための什器を制作したい!
・お店の看板を新しく設置したい・リニュアールしたい!
・ホームページを新たに持ちたい・リニュアールしたい!

・ブランディングの専門家から新商品開発に向けた指導、助言を受けたい!
・展示会に使用するためのポスター・POP・チラシを制作したい!
・新商品のパッケージの開発したい!

こちら全て対象となるんです!

誰が対象となるの?

対象者
商工会議所の管轄地域内で事業を営んでいる小規模事業者
商業・サービス業(宿泊業・娯楽業除く)・・・・常時使用する従業員の数 5人以下
製造業・ サービス業のうち宿泊業・娯楽業・その他・・・・常時使用する従業員の数 20人以下

対象にならないもの
申請時点で開業届を出していない創業予定者
組合や、非営利な活動をしている法人団体、医師、歯科医師・風俗業など補助対象にならない業種もありますので、こちらはご確認くださいね。

申請には何が必要なの?

提出するものは主に3つ。

●経営計画書
企業概要・事業分析・市場動向・自社の強み
これまでの取り組み・ビジョン、など

●補助事業計画書
事業者名・事業の内容・事業の効果

●経費明細表
費用の明細

突然ですが…私「小難しい書類の作成」が苦手です。
人生においての苦手なことのBEST3の中に入ると言っても過言では在りません。
おそらく、私だけに限ったことではないとは思うのです。

しかーし!管轄地域の商工会議所の担当者さんにこの計画書の作成の協力をいただけます!
市場に合わせた経営計画や伝わりやすい書類の書き方などを
客観性と今までの経験とをもとに指導をいただけるそうです。

とにかく相談に行きましょう。

公募期間は
平成31年4月25日(木)~令和元年6月12日(水)

書類作成にある程度の時間が必要になります。
気になる方は、いますぐお近くの商工会議所までお問い合わせ下さい!

小規模事業者持続化補助金についてはこちらをクリック!

 

☆☆☆☆☆☆☆

色々なお話をお伺いするうちに、商工会議所の担当者さん。

「岡部さんも利用できるんだけど…」
「創業計画書をちゃんと書くチャンスだよ…!」
「一度体験していれば、補助金申請についてよく理解できるよ…!!!」

確かに、自分が一度体験していれば、利用可能な内容や提出書類はもちろんのこと、
準備を始めるタイミングや、やり取りで必要な事などがわかる!!

提出用の書類作成が苦手な気持ちをかな~り引きずりつつも、
私も申請書類作成をチャレンジすることに…

申請事業者の皆さま、ライバルが1人増えます。
大変申し訳ありません。笑

しかしながら、時補助金関係は、今までは私も詳しく知らなかった分野…
勉強のつもりで頑張ります~!

—————————————————————————

最後まで読んでいた頂きありがとうございました。

ご連絡・お仕事のご依頼・お問い合わせは下記までお願いします。

CONTACT|Oct-pathoct-path.com

Oct-path
アートディレクター
岡部 雅世

こちらでも発信しています!
Twitter
facebook